【KtaiLibrary】ktailibrary.orgを公開!

かねてからやろうやろうと思って先延ばししていましたが、現在準備しているものがいい感じになってきましたので、それに合わせてやることにしました。
というわけで、「ktailibrary.org」をいよいよ公開します!

現在バグ報告は、当ブログのコメント欄がメインで使用されていますが、そろそろとても長くなってきたことと、情報の整理やオープン性が求められてきているのかな? ということで、まず手始めとしてBTSを公開することにしました。まだ何もない状態ですが、以後はこちらの方で報告いただけますと幸いです。

実は「ktailibrary.org」ドメインはず~っと前から取得はしてあったのですが、放置状態でした(^^;。ようやくお披露目できて良かったです。

また、サイト内を進んでいただきますと「おや?」と思うことがあるかもしれません。先日の「Ktai Library勉強会」に参加された皆様、もしくは福岡遠征で「プチOFF会」に参加された皆様でしたらもうお分かりですよね! まもなく発表できると思われる「バージョン0.3」に併せて、「ktai-dev」というプロジェクトも公開いたします。

これは、Ktai Libraryの開発環境も公開してしまおうというもので、つまりどういう事かと言いますと早い話が「Ktai Library開発を皆様にご協力いただこう」というわけです(^^;。いずれは「コアデベロッパー」的な方を募集したい所ですが、そこまでのプロジェクトではないかもしれないですしこちらも準備が出来ていませんのでまだ先の話ですが(いや、「我こそは」という方は大歓迎です)、githubでpull requestしていただきやすい形になっていますので、是非コード修正をご協力いただきたいです。

また開発環境は、つまるところKtai Libraryのインストール済みCakePHPのわけで、携帯サイト制作のテンプレートとしても利用できます。おそらく無設定で最も簡単な携帯対応ページが表示できると思いますので、これをベースに開発しても良いかもしれません。

なおKtai Libraryのバージョン0.3の詳細に関してはまた後日ということで。
こちらの方も是非ご期待ください。