ECWorks Blog

ECWorks Blog

CakePHPを中心としたサイト開発情報をメインに公開。新しもの好きなので時々製品レポートなんかも。

【戯れ言】サーバOSをどうするか?

ここ数日、風邪で体調が激悪です。
しかし、今一番大切な作業をしていて休むわけにもいかず、身体に鞭を打っています。
そんなわけで、ブログの記事投稿や研究などは全てお休み中です。
申し訳ないです。

さて、現在サーバの改修を社内で検討していて、OSを何にするか迷っています。
基本的に…

・弱小企業なので、お金はかけられない
・技術者は私しかおらず、今後が心配なので「誰でもさわれるもの」が良い
・出来るだけ手間のかからないもの

で、こう考えていくと、まずWindowsServerはあり得ない。それから商用Linux(RHEL)もNGです。今まではFreeBSDを使っていましたが、「誰でも」という点で分が悪い。何を隠そう私もFreeBSDは分からないので、もうぶっちゃけコミュニティ版のLinuxしか選択肢がないです。
ここまではまあいいとして、問題はディストリビューション。私は基本的にFedora使いで、自宅鯖などで元祖からずっと使っています。それ以前はTurboLinux Serverだったのですが、無償版がなくなってから使っていないし、もうデスクトップしかやる気ないみたいですし(というか今後はない?)。まあTueboLinuxはもうどうでも良いのですが、Fedoraに関しては、会社で使うのはどうなんだろう、という感じで踏み切れずにいます。2~3年前にインストールした最新版がもうサポート切れになったりとか。最新機能を試すにはいいディストリビューションなのですが…
そこで考えるのがCent OS。最近人気あるみたいですね。レンタルサーバでもけっこう入っていますし。RHELのコミュニティ版という位置づけで、Fedoraよりは業務に耐えそうな気がしますので、ちょっと検討してみたいと思います。

年内はサーバ絡みでばたばたとして終わりそうです。いろいろ出来るようになるのは来年からですかね。
ちょうど案件で国際化が必要なものが出てきたので、Cakeの国際化機能を使うチャンスが来たようです。前々から興味はあったのですが、使う機会がなかったため、楽しみです。


Tagged as: , , , ,

Comments are closed.