【iPhone】アプリ開発の研究

まだ試用段階ですけど、開発ツールを触り、アプリ開発の研究をしています。

私はMacアプリの開発はしたことがないのですが、まず「Objective-C」という言語を覚えなければならず、ソースコードの読み方に苦戦しています。基本的には「記述方法の異なったC++」なのですが、C++を使っていた者としては、便利な部分も不可解な部分もある、という感じですかね。まあでもやっていることは一緒のようですので、一からがっつり勉強しなくてもなんとかなりそうな感じです。

問題はどちらかというとAPIのほうで、主要技術である「Cocoa touch」に関する日本語文献が全くないところです。これはApple側で開発者に対して守秘義務を課しているのが原因で、私も実際に多くを語ることは出来ません。基本的にはMacアプリと作り方は同じようで、もっとぶっちゃけて言えばWindowsアプリをVisualStudioで作るのとあまり変わらないようです。ただ、Viewのリソースをどうやって切り替えるとか、どこに書いたら配置したオブジェクトを操作できるとか、そういったAPI作法の取っかかりが欲しいところです。オライリーからiPhoneのデベロッパー本が出ているみたいで、購入した方が良いかなとは思っているんですが、英語版のみで日本語ではない点がネック。まじめに英語を勉強しておけば良かった…と毎回思っていますが、今回も例に漏れず、という感じです(大汗)。

それよりはMacアプリ向けの本を買った方が参考になるのかもしれません。どちらにせよ、私に今足りないのは、OSX向けアプリの開発ノウハウが全くない点で、作りたいもののアウトラインは出来ているものの、それをどうやって実現するか、という部分が全く考えることが出来ないです。この辺を早急に解決して、8月中には第一弾のアプリを発表したい、かな。

話は変わりますが、Tplcutterはもちろん開発中で、今日もいろいろやっていましたが、ちょっと遅れています。
複数appの実行は実際に動いていて、良い感じですが、テンプレートをサブディレクトリに置いたときの処理を入れた方が良いか、現在悩んでいるところです。この辺の処理は前バージョンから流用してお手軽にいこうと思っていたのですが、ここを直すとなると書き直しになりそうなので。cake以外で使う場合を想定しているので、対応しないとやっぱりまずいかなーと思っています。
本業の方でも使いたいと思っているので、早急にやっつけたいんですが…前述のiPhoneアプリの研究との両立が難しいです。