【戯れ言】近況報告とか今後の予定とか

すっかりブログをサボってしまっていてすみませんでした。しばらくきつい作業をしていたのでこちらをやっている暇は全くありませんでした(^^;。というわけで近況報告や今後の当方の予定なんかを。

Twitterをフォローされている皆さんはご存じかもしれませんが、今まで進めていた執筆作業がようやく一段落しまして、現在は用意した原稿から実際の製本に向けての作業に入りました。発売スケジュールもほぼ確定し、それに向けてがんばっていくところです。
前回は「携帯+CakePHP」というテーマで こちら を執筆させていただきましたが、今回は携帯からは離れ、純粋に「CakePHPの詳細を解説」したリファレンス本になります。Cake本はほとんどが「入門書」しかないためにある一定レベルに達するとこれらは卒業する事になるかと思いますが、その次の段階で参考になる本が無く、また作業時にちょっと知りたいような辞書的なものがないため、その隙間をまた埋めさせていただいた感じです。
競合する本は1冊あり、おそらくは誰もが持っていると思われますが(笑) こちら は1.2ベータ版の情報で大変古く、かといってこれしか使えるものがないため、現行バージョンのものが切望されていました。そこで今回は(まあ当たり前かもしれませんが)1.3に対応し、またまだ現役で使用されている1.2でも使えるよう両対応しました。
そしてここからが重要ですが「引数で与えるオプション値」についても詳細に解説した点が今までの本との大きな違いになります。Cakeのクラスメソッドは大抵$options等で連想配列を渡す仕組みになっていますが、その中身に何を記述して良いかわからない場合が多かったと思います。またCookbookに書かれていない内容が多く、そしてそれが意外に大事だったりする事もあり、この辺は是非やりたい…いやこれをやらなければ価値がないとさえ思っていました。
今回のコンセプトとしては「今Cakeに詳しくない人が使い始め、習得しても向こう3年は使える本」を目指しました。チュートリアルや多の入門書籍を参考にCakeで簡単なサイトが作れるようになってきて、じゃあ今度はオリジナルだ!という段階になり、そこからずっとそばに…という感じです(笑)。3年というのはその頃に2.0がちらほら出始めるでしょうから、そこで寿命になるのかなという感じです。その間、いつも机のそばに置いといてもらえればうれしいです。本の大きさも現実的なものを目指し、一回り小さいサイズにしてページ数も辞書にはならないものを想定をしています(まだページ数が確定していないのでアレですが、これに関してはちょっと自信がなくなってきました)。
それによる弊害もあり、限りあるページ数でたくさんの情報を詰め込む必要があるため、サンプルソースコードは必要な部分以外は極力省かせていただきました。その代わり極限までメソッドを掲載しました。このためちょっと初級者向けの内容ではないかもしれません。この辺はコンセプトとして割り切りました。また触れる事のできなかった内容もありますが、普段使いを最優先にした内容になっています。唯一残念なのはテストケースの解説がページ数の都合でできなかった事です。この辺については こちら のような大変に参考になる本がありますので、そちらにお任せする事にしました(笑)。
発売日・書籍案内についてはまだ確定していないためにお知らせできませんが、だいたい9月末を予定しています。PHP Matsuriには間に合う予定です(笑)。
そんなわけで長らくお待たせしましたが、もう少しですのでお待ちいただけますと幸いです。

執筆の話が長くなってしまいました。ごめんなさい(^^;;;

で、とりあえず本の方は一段落しましたが、休み無く次の案件について現在取り組み始めている段階です。何をやっているかはちょっと言えないのですが、いまはやりどころの仕事でしかも結構大がかりな事をやっています。ちょっとこの辺に関してノウハウがなかったので、大変に良い経験になっていますが、その代償として休みがほとんどありませんorz。10月末までは正直何もできない状況です。

合間に、今まで放置されていたKtai Libraryのバージョンアップ作業に取り組む予定です。「時間がない」のにと思われるかもしれませんが、上記の案件で使わなければならないので(笑)。でも正直言いますと、本来は正式版を出すつもりでいましたが、その前段階のバージョンをリリースする事になるかもしれません。
目玉は「キャリア間での絵文字の相互変換」についていよいよ取り組みます。あとプラグイン化をする予定です。今までは上書きでOKだったと思いますが、次のバージョンはちょっといろいろ直してもらう必要が出ます。

そして10月はじめに開催される「PHP Matsuri」ですが、上記の件もあり表だった参加はできない予定です。何とか当日ひょこっと顔を出す可能性はあるかもしれませんが、時期的にデスマーチ期間だと思いますので(^^;。そして関係者の皆様、人員の頭数になれなくてごめんなさいm(__)m。

その代わりといってはなんですが、11月台に、これも今まで放置されていましたが「CakePHP温泉部」の2回目を開催予定でいます。10月に開発イベントをやる関係で、予定していた開発系の内容についてはまだ揺れているところですが、何かしら結果が得られるようなものにしたいとは思っています。アイデアありましたら募集しています。場所に関しても情報募集中。広いので前回のところでもまあいいのですが(笑)。

長文になってしまい申し訳ございません。
他にも書きたい事がありますがこの辺で。
刊行の正式案内は後日させていただきます。

【戯れ言】花見OFFを来週末頃に開きたい

寒い冬もようやく終わりお花見シーズンになりましたので、軽~いOFF会でもどうかと思い提案します(笑)。
4/2頃都内では満開になりそうですので、その付近の夜、仕事が終わったあとにどこかに集まって缶ビール片手にIT話等で盛り上がれればと。気軽に集まってもらいたいのと運営の手間も無くしたいので、基本飲食物は各自好きなものを持ってきてもらって適当にやってもらう趣向です。

ただ、金曜日の夜(4/2)かなーと思っていたのですが、会社行事などで休日の方が都合がよい方もいらっしゃるみたいですので、いくつか候補立てすることにしました。都合の良い日程をコメント欄などでお知らせいただけますと幸いです(複数解答OK)。

  • 4/2(金) 20時頃~
  • 4/3(土)10時頃~
  • 4/3(土)17時頃~
  • 4/4(日)10時頃~
  • 4/4(日)17時頃~
  • 4/5(月) 20時頃~
  • その他

休日午前中からですと、花を見ながら開発とかも良いかもしれませんね。逆に午後からですと場所取りが難しいかもしれません。
また、CakePHP縛りはとりあえずしない方向ですので、お友達やご家族ご一緒にというのも大歓迎です。
あと場所については都内のどこかで。平日なら新宿か渋谷のどこかですかね。休日なら少し離れていても良いかもしれませんが。おすすめの場所がありましたらそれも教えていただけると助かります。

それでは宜しくお願いします!

【戯れ言】関東(東京)にIT技術者が集う「なんとかcafe」的なものを作りたい!

先日福岡遠征をした際に、「AIPカフェ」という施設にお邪魔をしました。IT技術者の交流の場として解放されているスペースで、イベントを開催したりいろんな事をやっている場所なんですが、ここが大変におもしろかったのです!!

東京には、こういった中心になって情報を発信できる施設がなく、勉強会とかもそれぞれが場所を見つけて運営したりしているし、また何かをリアルス ペースでアピールしたくてもイベント時でしかできなかったりで、日常的に行える場所がありません(もしかしたらあるのかもしれないけど)。
また、こういった場所があれば会社間で交流も生まれると思うし、仕事なんかが一緒に出来るかもしれない。気分転換に外で開発したくなっても電源やネット環 境に困ることが多いですが、このような施設があれば困ることはないでしょうし、また他の人の意見が聞けたりするだろうし、参考になる本とかも転がっていた ら最高です。

なので、こういった施設は凄く欲しい!
私は旧世代の人間というのもあって「ないものは作る」フラグが既に立っているのですが(笑)、でも財力も権力もありませんので、いざ自分一人でやるという のはちょっとできないのです。

こんな感じのところ(写真はZIMenuさんのところのやつです。詳しくは画像をクリック)

そこで、とりあえずきっかけ作りとして「関東(東京)になんとかcafeを作る」検討会みたいのをやってみたいのですがいかがでしょう?
まだ全くの初期段階で何も情報が無い状態ですが、できる事、難しいことなどの情報を集めて検討し、うまくいけば何らかの場所が生まれればと考えています。
日時等は決まっていませんが、どのくらいの方が興味あるのかが知りたいです。
もしご興味がある方がいらっしゃいましたら、コメント欄に何かご意見等いただけると嬉しいです。
また、検討会の会場を提供していただける方大募集です(^^;。

【追記】(2010/03/11)
google groupsを作りました。
興味ありましたらこちらにご参加ください(要承認)。

▼関東(東京)にIT技術者の集う「なんとかcafe」の設立検討会
http://groups.google.co.jp/group/tokyoitcafe?hl=ja

【戯れ言・CakePHP】2009年を振り返って

新しくノートPCを買って環境構築中なのですが、コピー中で若干時間ができたので、今年の自分の活動を振り返ってみることにしました。

今年はかなりCakePHP関連…とりわけKtai Library関連で精力的に活動したと思います。3月にKtai Libraryをリリースし、5月の勉強会のメインセッションで概要の発表、9月末のCakeMatsuriのワークショップで取り上げ、そして12月下旬にその集大成ともいえる「PHPで作る携帯サイト デベロッパーズガイド」を刊行できました。

この一連の流れで言えることは、やはり「アウトプットで世界観ががらりと変わった」に尽きると思います。今までの自分には考えられない行為で、ソースコード公開なんてCakeと関わる前はしませんでしたし、発表についても2008年10月に開催されたCakePHPカンファレンス以前は全くしたことがありませんでした。
アウトプットすることでどんな見返りがあるのかというと(いや、厳密には「見返り」というのは期待するべきではないと思いますが)、まず一つは「いろんな人と巡り会えることができたこと」ですね。確かに勉強会などの参加で人と巡り会える機会は当然できますが、発表するのとしないとでは、その「巡り会え度」のようなものが全然違い、人によるかもしれませんが自分換算では10倍から20倍は違っているかと思います。なんかよくわからないうちに青年団的な場でお手伝いさせていただいたりもしましたが、おそらくアウトプットがなければそういったこともなかったと思います。
そして大切なのが「アウトプットすることで自分が勉強になる」点だと思います。過去の記事等で「Ktai Libraryは皆さんと一緒に作っている」とか「公開は完成ではなくスタートだ」とか豪語しているのですが、これは心の底から本当だと思っていることで、公開したことで自分自身知らなかったことが次から次へとやってきて、毎日が勉強になっているなと痛感します。よく「本で学習するだけでは勉強にならない。実際にやってみるべきだ」といわれることがありますが、自分的にはこれでは十分ではないと思います。なぜなら、成功しても失敗しても「その状況で終わってしまうことが多い」からです。アウトプットした場合は、特に失敗した(つまり不具合が出た)らそれで終わりではなく、うまくいくまで直さなければなりませんし、要望があったらできるだけそれに応えられるように努力することも必要になります。そういった「うまくいかなかったときに対応する」時こそが本当の勉強の機会ではないかと。真の勉強はやはりアウトプットから得られるんじゃないかなーと思います。また皆さんからの励ましのお言葉はもちろんですが、たまにいただくお叱りの言葉も、私にとってはプライスレスな宝物です。これこそアウトプットでなければ得られないものです。
個人的にはもう一つ目指しているものがありますが、それはまたの機会に。まだ自分の口からいうのは恥ずかしいですし、そこまでの成果が出ていませんので。私の生涯で目指したいものがあって、その原点がやっぱりアウトプットだったんだと最近気づきました。

ちなみに大晦日なのですが、CakeMatsuriメンバーが進行で「ネットラジオ」的なものをやる予定です。昨日もテストで1時間半程度行い、自分もちょこっとだけインフォメーションや相づちなどをしましたが(笑)、当日も参加できたらしたいです。リハでも結構楽しかったので。といってもたいしたネタがあるわけではないのですが(^^;。

さて来年なんですが、CakePHPコミュニティ全体では、上述した「アウトプット」がテーマになるとのことです。具体的な内容はこれから詰めていくことになるかと思いますが、アイデアレベルでは始まっていて、開発なんかをしたりして楽しむイベントを考えているところです。
ただ、個人的には、従来のようなスタイル(勉強会や交流会のようなスタイル)のものは継続したいなと考えていて、その流れとして企画したのが「CakePHP温泉部」です。今回は初回ということで「まったりとくつろいで温泉で癒しながら、Cake仲間で交流を深める」のが目的となっています。お時間があるようでしたら是非ご参加を!(宣伝)
もう少し暖かくなったら、cakephperさんやkaz_29さん等のオフ会担当メンバー(?)と第2弾第3弾も企画したいと思います(CakeCampとか??)。

Ktai Libraryに関しては次のバージョンを開発している段階ですが、現在悩んでいる点がありまして、もしかしたら抜本的な変化があるかもしれません。とりあえずは現在未実装の「3キャリアに相互対応できる絵文字システム」と「IPアドレスチェック」を入れ、あとプラグイン化される予定です(でも一つだけハードルがあって、それ次第)。

そして、それ以外として水面下で2つほど進行しているものがあります。こちらに関しては告知できる段階ではありませんので、今後のお楽しみということで。
ちなみに1つは割と近めな話です。

あとはプライベートなことですけど、そろそろ自分がちゃんと食っていける仕組みをしっかり構築していかないとですね。自由業といえば聞こえがいいですが、まあニートみたいな生活なので。現時点ではキャッシュフローもかなり綱渡りです。ビジネス面でもいろいろとやっていってとりあえず安定したい(^^;。

そんな感じで、来年も引き続きECWorksをよろしくお願いいたしますm(__)m。

サクサク動いているし

【戯れ言】来訪者の行動が丸わかり!UserHeatがなかなかおもしろい

nowprintingtwitterでタイムラインに流れてきたURLを参照したところ、とてもおもしろいサービスに出会えたので紹介します。

UserHeatという、サイトのアクセス解析ツールなんですけど、一般的には来訪者数やらページビューを統計するツールが多いと思いますが、このツールは大変にユニークで、「来訪者のマウスの軌跡やクリック場所をトラッキングしてビジュアル化してくれるツール」です。
来訪者の動きというのは、サイトを運営している立場からすると大変に興味のあることなのですが、当然ながらリファラーなどから得られるものではなく、手に入りにくい情報です。それが可視化されるというのだから凄い!

今のところユーザ登録の身だけで無料で使えるようで、10万pv以上はカウントされないという制約もあるのですが、個人サイトで10万を出すまでには大変に時間のかかることでしょうし、なにもずっと解析するものではないので、実用レベルなのではないでしょうか。
使い方はとっても簡単。ユーザ管理画面から入手できるHTMLタグを「トラッキングしたいページ」に貼り付けるだけ! BODY終了タグの手前付近が良いそうなので、フッタとかに設置すれば全ページが対象になるので簡単です。

このツールでは、3つの情報を得ることが出来ます。

1つ目は「マウスの軌跡」。来訪者がどのようなマウスの動きをしているかが、番号付きで表示されます。
「マウスの動きなんて参考にならないんじゃないか?」なんて思うかもしれませんが、そんなことはありません。実は意外にも、記事を読んでいる最中に無意識にポインタを動かしていて、興味深い場所ではそこにマウスがとどまったり、小刻みに動いていたりするのです。反対にさーっと流れていたら、そこは興味のない内容を意味しているわけで、記事の執筆に大変に役に立つのです。

2つめは「マウスのクリック場所」。このツールでは「マウスが押されている時間」も記録するようで、長い時間押している場所は「大きな印」で表示されます。人気のあるリンクなどが一目で分かりますから、これも興味ある場所がどこか分かりやすい!
さらにおもしろいのは「意外にも全然関係ない場所をクリックされている」点で、むしろそちらの方がリンクをクリックした場合よりも多かったりするケースも。これも「興味ある部分を無意識に押したりしている」のでしょうか? iPhoneとかのタッチパッドで偶然押してしまったとかもあるかもしれないので何とも言えないですけど。

そして最後は「読まれた場所の可視化」。サーモグラフィー風に表示されるようです。どのようにこの表示を行っているのかは分かりませんが、たぶんスクロール情報などを得て、表示されている場所を割り出しているのだと思います(後述)。

そんなわけで、当ブログに設置をしてみました。
とりあえず「Ktai Library」のページで、見た目に分かりやすい「クリック場所」を晒してみます。

user_heat

ダウンロードリンクはまあ当然として、「世界一簡単に~」記事は人気ありますね!
そして、何故か概要説明のところにたくさんのクリック跡が(笑)。
たぶんここが注視されていいるんだと思います。
反対に、ご利用条件とか、そういった意外に重要なところを皆さんすっ飛ばしているとか(^^;;;
まあこういったことがこのツールから読み取れるわけです。
なかなかおもしろいでしょ?

ちなみに、設置したからすぐに見えるというものではなく、ある程度pvが貯まった時点で段階的に見えるようになっていきます。マウス軌跡は比較的早く見えるようになりますが、クリック場所はちょっと時間がたってから。読まれた場所の可視化についてはまだ表示できていないです。

自分のサイトの動向について少しでも知りたいといった方には役立つツールだと思います。
興味ありましたら試してみてください。

▼User Heat : どこが読まれているか見える!無料ヒートマップ・ツール
http://userheat.com/

【戯れ言】FirefoxにSkype extension適用で画面の更新がおかしくなる件

nowprintingpostやセッション等で値を持ち回すことで同一のURLに遷移するようなタイプのサイトで、Firefoxにて画面が更新されない不具合に悩まされていました。

例えばtwitterでログアウト後、再ログインを試みると、ちっともログインされていないように見え、ctrl + F5で強制更新させるとちゃんとログインされている、といった具合です。
他の例では、三井住友銀行の管理ページなんかもっと酷く、ログインしても他の画面に遷移せず、全く操作できません。フォーム入力に部分は強制更新でも通ることできず、しかもそれを繰り返していると「不正アクセス」と見なされるようです。

セーフモードで初期化を試みたり、プロファイル作り直し、再インストール、ダウングレードなどあらゆる手段を尽くしましたが、現象は変わらず。でも、昔はちゃんと動いていたのです。本当に解せません。

今までは、Firefox本体で、何かしらの挙動で設定情報が狂う、もしくはキャッシュがおかしくなったりして、画面が更新されなくなる、とばかり思っていたのですが、もう少し範囲を広げて試行錯誤した結果、なんと意外な結末!
実は、Skypeをインストールすると自動でインストールされる、Skype extensionが悪さをしていました。これが有効化されていると、99%この不具合が出ることが判明!
Skype extensionは何をしているのかというと、もし電話番号等がページ内に書かれていると、スカイプで通話するボタンに書き換える、というもの。おそらく、この書き換え処理部分で何らかの不具合があるのでしょう。私はSkypeで通話はしませんから、ためらわず無効にしました。

もし同様の不都合に悩まされている方も、Skypeがインストールされている場合は間違いなくこれかと。一度確認してみてください。

【CakePHP】いっぱいいっぱいなのでまとめ書き

cake-logoしばらく更新が止まってしまい申し訳ございません。
もういろいろといっぱいいっぱいで、全部処理が止まっています。
仕方がないのでまとめ書きを。

「第一回CakePHPオフ会」について

まず、今更になってしまいましたが、先日の「第一回CakePHPオフ会」ですが、大変に盛況でした。
当日のレポートを詳しく書かないといけないと思っているのですが、やっている暇が全くありません。
一応、会場の様子は画像に収めていますので、解説なしで公開いたします。
ご参加の皆さん、それからcakephperさんkaz_29さん、お疲れ様でした。

▼「第一回CakePHPオフ会」の様子
http://picasaweb.google.co.jp/ecwmasap/1CakePHP#

「すごいぞ!! Media Plugin」のスライド公開について

申し訳ございませんが、オフ会で発表しましたスライドも公開している暇がありません。
大した内容ではありませんのであまり期待はしないでもらいたいのですが、月末ぐらいに準備したいと思います。

「SmartyView」の新バージョンについて

それから、SmartyViewなのですが、新バージョンが出来ています。
公開したいのですが、上げている暇がないです。
また、kaz_29さんが「SmartyView plugin」「SmartyDBView plugin」なるものを準備しておりまして、今後こちらの方で公開させていただく予定です。一応窓口はgithubになる予定です。
たぶん近日中に準備が出来るんじゃないかと。
ちなみに、オーバーライド部分のソースを1.2.4に合わせただけで、Stable版ならどれでも動くと思います。

「Ktai Library」について

ちょっとまだ開発が止まっています。
バイナリ問題をなんとかしたいのと、携帯の新機種情報を加えたいのと、絵文字変換を強化したいのがあるのですが、ちょっと手つかずです。

ちなみに、携帯関連については、今後少し動きがある予定です。
今必死に、それに向けて作業しているのですが…
こちらの情報も、そのうちに。

その他

いくつか面白いTipsがあるのでまとめたいのですが、やっている暇がないです。
また、CakeSchemaは結構便利なので、そのまとめなんかもやりたいのですが…
ちょっと公開は後回しになります。

時間がない中で唯一やったのが、Amazon EC2のAPIが変わってしまうので、急いでWPプラグインを変更したことぐらいです(今頃)。本当は「連想くん」も変更しないといけないのですが、こちらはもうスルーします。

他にもいろいろと伝えたいことはあるのですが、本当に、いろいろごめんなさいです。

【戯れ言】車に鍵を閉じ込めても、半ドアなら助かる!

nowprinting本日、来週手に入れる新しい車(といっても中古車)の入庫に備え、現在所有している車を廃車しました。…といっても某リンゴな中古車買い取り店で引き取ってもらったので、書類上の廃車はもう少し先だとは思いますが。

で、必要なものを車から引き上げるために、「エンジンかけっぱなしで」作業をしていたのですが、偶然というのか、全く想定外だったのですが…この状態で鍵を閉じ込めてしまったのです!
本当に偶然だと思うのですが、肘をついたか何かでドアロックボタンが半分ロックされたような状態で、ドアを閉めた瞬間にそれが下り、ロックがかかってしまった模様。「ええ~っ!?」という状態で、しばらく思考回路が停止しました。また、ドアが閉まったのも偶然というか、半分自然にしまったような状態で、半ドアになっていたのですがまあ当然ながらこじ開けようにもしっかり爪が引っかかってしまっていて無理です。
また、運の悪いことにスペアキーも含め鍵は車の中。自宅の鍵も同じく。携帯も車の中。不幸中の幸いで財布は持っていましたが…それさえなかったらどうなっていたんだろうみたいな(^^;;;

数分間はショックのあまりおろおろしていたのですが、よくよく考えてみればこの車は廃車予定であり、まあガラス割っても別に良いかと思い、手のひらより若干大きなコンクリの破片でトライしてみたのですが… びくともせず。いやー、意外に車のガラスって強いんですね。傷はつきましたが割れる気配はなしです。というか、ものすごい音が響いてしまい、車上狙いと勘違いされそうですのでギブアップしました。

近所には鍵屋さんがあるのですが、そこに駆け込んでみたところ「うちでは解錠はやっていない。それに鍵屋だと2万以上言われるよ。JAF呼んだ方が安いと思う」と言われ、JAFに電話したところ「解錠は1万2千です」と言われ、「いや、ガラス割っちゃっていいんで」といってごねてもみましたが値段は変わらなかったので、まあ背に腹は替えられない(しかもエンジン動いちゃっているし)ので、呼ぶことにしました。

公衆電話から車に戻る途中、偶然にもJAFのサービスカーにすれ違い、あまりにも突然なタイミングで呼び止められなかったので「あ~あ…」と思いながら待っていたら、その車が戻ってきました。「あ、お待ちになっていたんですね。丁度すれ違ったあとに無線入ったので…(笑)」お互いに面白い体験をしたので空気が和み、その流れで車をみてもらうことになりましたが…

「あ、半ドアになっている! これ開くんですけど…」

半ドアをおもむろに押し込むスタッフさん。
すると「カチャッ!」
なんと開くではありませんか!!

あまりにも突然なアクシデントでありながら、結末もあまりにもあっけなく…

いや~、車はだいぶ乗っていますが、知らない事ってまだあるんだなぁと。
つーか、よくよく考えてみれば、キーレスを使っていなかった頃は、ノブを持ち上げて閉めていました。ノブを持ち上げていないと、ロックがかからなかったからです。冷静に考えてみれば確かにそうだ!(大汗)
それに、インテリジェントキーだったら絶対に起きなかったアクシデントなんですよね。
中途半端に古い車だからなぁ…

もしこれが乗り続ける車だったり、廃車ではなく販売する車だったら目も当てられなかったのですが、まあ事なきをえて無事手続も終わりました。

任意保険も丁度切り替えで無効になっていたし、JAFも非会員だったりと、何とも状況的に運が悪すぎだったのですが… まあでもロードサービスはギリギリまでしっかり受けられるようにしておいた方が良いですね。まあある意味貴重な体験でした。

本日の教訓!
「鍵を閉じ込めても、半ドアなら助かる!」
肝に銘じておきます。

というわけで、日曜未明に車が変更になります。
今度はFit(1.3 W)です\(^o^)/。
年式はH16で比較的新しいですが、10万km走っている中古です。
値段も破格なので多くは期待していませんが、楽しみです。
ちなみに今までの「ワゴンRワイド」はターボ車で、しかもローダウン・インチアップ・吸排気チューンなど一応「走る車」だったのですが、今度はそういった意味ではどノーマル。エアロとかもついていないのでちょっと寂しいですが。
スポーティではなくなってしまったけど、この車でお金を貯めて次はRSを買おう。
というか、年10億円くらい稼げるようになって、ぽっとキャッシュでランボルを買うのが昔からの夢です。

【戯れ言】富士山開発(?)レポート

まず始めに、ちょっとサーバがトラブったようで、富士山から帰る途中から19時ぐらいまで閲覧できなかったみたいです。申し訳なかったです。

さて、一応報告ということで、富士山開発(?)レポートをお送りいたします。

発端はとっても突発的で…まあ早い話、現在開発中のものが「行き詰まった」ため(^^;;;。気分転換にドライブでもしようと思いき、プチ旅行気分が味わえる距離を検討したところ、まだ(今の車で)走ったことのない富士山にしようということで、早朝3時半頃家を出ました。すがすがしい空気で開発に望めば、いい成果が得られるんじゃないかと(笑)。

家は所沢なので、国道16号→299号で南下し、厚木から246号。御殿場から新富士五合目を目指しました。片道約140kmで、意外に近い。もう少し早く出れば車が少なかったと思うのですが、家を出た時点で既に明るくなり始めていて、御殿場付近では既に通勤と思われる車両で混んでいました。

blog_20090714_1
御殿場駅と国道246号の交わる交差点を曲がり、いざ富士山へ!
blog_20090714_2
自衛隊の敷地を突っ切る道路。とっても快適!
blog_20090714_3
富士山スカイラインの元料金所。ここから一気に険しい峠道となる。いろは坂なんか目じゃないつづら折り。
blog_20090714_4
新五合目到着。薄雲はあるが良い天気。手前の山は御巣鷹山。その向こうは伊豆半島。右側は駿河湾。
blog_20090714_5
一応車と一緒に記念撮影。

全然頭の中からすっぽりと抜けたまま来てしまったのですが、実は昨晩、まさにこの場所でとてもショッキングが出来事がありました。キャンピングカーで宿泊していた登山客の男性が、寝ている間に落石に会い、運悪く車を突き破ったため命を落としてしまったのです。

▼落石 車を直撃、1人死亡…富士山新5合目駐車場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000003-maip-soci

丁度登山口付近の、遮蔽物のないところで、落石よけのフェンスは一応あったのですが、支柱に当たっていればまだ助かったかもしれませんが運悪く網の部分を突き破ってしまったようで、その直下のキャンピングカーの屋根と脇を突き破り、更に反対側に停めていたと思われるワンボックスのフロントタイヤ部分をかすり(でも走行不能)、更にその先の、展望台の手すりをなぎ倒してようやく落石は停止したようです。
既に地元テレビ局と朝日の新聞記者が取材をしていて、カメラ回しっぱなしでした。
また、到着時は普通に現場に入れましたが、帰る頃には交通規制を敷いて付近を閉鎖していました。ヘリもばんばん飛んできて、ああ本当に事件があったんだなと。まあ山に落石はつきものですが、本当に運が悪かったというのか、残念な出来事でした。

blog_20090714_6
大破したキャンピングカーとかすったワンボックス。見るも無惨な姿。
blog_20090714_8
問題の落石。大人の腕が回るくらいのかなり大きなサイズ。これが暗闇の中落下してきたと思うとぞっとする。
blog_20090714_9
展望台の手すりをなぎ倒してやっと止まったと思われる落石。この先まで進んでいたら、たぶん売店など別の被害も考えられた。
blog_20090714_10
平日早朝7時半というのに、最上の駐車場はほぼ満車。登山客の皆様は落石にはくれぐれも十分気をつけてもらいたい。

さて気を取り直して開発環境のレポートなんですけど…
やっぱりちょっと富士山で開発するのは難しいかも。

まず1つめは周知のことだと思いますが、ネット接続環境が大変に乏しい…というかほぼ無し。
wifiは勿論NGですが、emobileも圏外。3キャリア携帯は通話はなんとかできますが、パケットは電波探しをしないと接続困難です。仮に接続できたとしても、サーバに繋いだりしたらかなりのパケットを消費しますから、目玉の飛び出るような請求書を覚悟しないといけないかも。emobileが開通したらいいのになぁ。

それから、むしろこちらの方が深刻なのですが、富士山は意外にも虫が多い!
ついてまずビックリしたのが蚊の大群。タンポポの綿毛をふわっと沢山飛ばしたような、目に見えるような固まりでいます。
そして、ものすごくハチがいます。ミツバチではないと思いますが、かなり似た体型のものが沢山飛んでいます。おちおち窓ガラスを開けていられません。間違いなく蚊帳がいります。
たぶん蚊もハチも刺すタイプでは無いように思いますが、バチバチと当たってきて非常に邪魔です。もし刺してきたら困るので、気が散って仕方がないです。

そして極めつけは… 暑い!
風は冷たいのですが、日差しは大変に強く、車の中はすぐに高温になります。
紫外線が強いのでしょうか? 日差しがかなり痛い!
環境配慮もあって車のエンジンはかけられず、エアコンを回せません。上述の虫のこともあって窓は開けられないですし、この件は電波問題よりも深刻です。

空気の薄さに関してですが、自分は割と平気だったというか、何ともなかったです。
でも売店で休憩されていた方で、高山病と思われるぐったりした方がいらっしゃったので、過信は禁物かも。

blog_20090714_11
左は御殿場で買ったキャラメルコーン(big)、そして右は五合目時の様子。まさに理科の実験!
blog_20090714_12
とりあえず有言実行ということで車内開発に挑戦するも、暑さに耐えられず売店へ。虫問題はかなり深刻。

食堂に行けば室内だったかもしれませんが、休憩場は屋外で、相変わらずハチはぶんぶんしていて気が散ってしまいダメ。まあでもとりあえずMacBookのバッテリが無くなるまでは頑張ってコードを打ち込み、名残惜しいですがそのまま下山しました。

繰り返しになりますが、虫問題さえなければもう少し快適だったかもしれないですが、それを抜きにしてもまあ開発する場所ではないかも(当たり前か)。でも、ドライブコースとしては最高というか、結構気持ちよかったです。

新五合目は、小学校の雪遊びで一度来た程度で、まあ初めてに近かったですが、富士山頂はホントすぐそこに見える感じで、何か無性に登ってみたくなりました。実際にはとても過酷だと思いますが、あまりにも近くに見えるので、なんか簡単にできそうに感じてしまうんですよね。でもまあ片道5時間くらいかかるようですし、軽装で行くようなところではありませんから今回はぐっとこらえましたが、機会あったらチャレンジしてみたいです。山頂山小屋にノートPC持ち込んでCakeで何か作って降りてくる、なんてバカなこともやってみたいけど、まあそれはまた検討するということで(笑)。いやでも、落石事故を見てきた直後ですし、ちょっと軽はずみな行動は自重しないといけませんね。

というわけで、無駄な時間を過ごしてまた自分の首を絞めてしまいました(^^;;;。
今度時間が出来たらまたゆっくりと来たいと思います。

落石 車を直撃、1人死亡…富士山新5合目駐車場

【戯れ言】富士山新5合目!

nowprinting予告通り、富士山から一報です。
見下ろす絶景を満喫しながら作業していましたよ!

天気は大変に良く、日差しが強いです。でも、平日朝というのに駐車場はいっぱい! 凄い人です。

ちょっとショッキングなニュースもありますが、その辺は帰ってきてから。ノートPCのバッテリーも切れてきたし、案の定はかどらないので(笑)、そろそろ下山します。