【CakePHP】「CakePHP新春勉強会」に行ってきました

CakePHPの勉強会が久々にありましたので参加しました。
大規模なイベントは昨年10月のPHP Matsuri以来となりますが、当方は顔を出したものの完全参加はできなかったので、実質昨年5月以来です。

さて、今回はいつもの「Ktai Library」ではなく、CakePHPで製作されたCMSアプリケーション「BaserCMS」をLTでご紹介させていただきました。スライド(をPDF化したもの)を公開いたします。


クリックするとpdfを参照できます

Cake界隈では「Croogo」あるいはかなり前から存在している「Wildflower」などがありますが、これらは日本向けのCMSではないため、かなりカスタマイズをしないと難しい点がありました。しかしBaserCMSは日本で開発されているため作りも日本向けであり、サポートもされやすいてんがメリットです。また「コーポレートサイト」が簡単に作れるよう機能的にも的を絞っており、他の(Cake以外の)CMSと比べてもコーポレートサイト向けなら導入する価値が大変にあると思います。

当方も開発メンバーでありますが、本業が忙しくてなかなか出来ないところがあります。しかし今年はちょっとてこ入れをしていくつかプラグイン等を作っていきたいと思っています。何故なら本業でも売っていきたいので(笑)。ネタはいくつか考えていますが、一般向けのものについては是非公開していきたいと思います。

で、BaserCMSは福岡では勉強会も回数をこなしており、普及を促している方もたくさんいらっしゃるため盛り上がっているのですが、残念なことに関東では情報がやってこないためなかなか認知度がありません。なのでまずはこの便利なCMSを知っていただきたいと思い、今回勉強会を開催してみようと思っています。Cakeを日頃お使いの方はもちろんですが、特にデザイナーの方にも知っていただきたいと思っております。是非デザイナーさんをお誘いのうえ参加していただけますと大変に嬉しいです。
現時点ではとりあえず「やる」と表明しただけで、何も決まっていない状態です。現実的になってきましたら改めて告知させていただきます。また手伝っていただける方、会場をお貸しいただける方(企業)も絶賛大募集です。まずは小さくと思っておりますが、関東でも是非盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

…と告知が長くなってしまいましたが(汗)、勉強会そのものも大変に楽しかったです。
内容については他の方がレポートされていますし、ちょっとまとめる時間もなさそうなので今回は割愛させていただきますが、CakePHP2.0は今年の大注目になりそうですね。

2次会はカラオケボックス内でLT大会になりました(笑)。しかもそれがUstされたり!
こんな事をするのはCakeメンバーくらいかもしれません。
第2回CakePHP温泉部」をはじめ、私もいろいろと企画したいと思います。

【Ustreamによる発表録画はこちら】

http://www.ustream.tv/channel/cakephpstudy#utm_campaign=unknown&utm_source=712880&utm_medium=social

【参加された方のブログなど】

http://techlog.knocking.co.jp/archives/190
http://d.hatena.ne.jp/deeeki/20110118/cakephp_newyear_study
http://blog.livedoor.jp/hamichamp/archives/51564338.html

【CakePHP温泉部】第2回開催のご案内と受付開始!

cakephp_spaお待たせいたしました。第2回のCakePHP温泉部の開催について、ようやくご案内できる運びとなりましたのでお知らせいたします。
基本的に、おいしいものを食べつつ温泉にゆったりとつかり、Cake話で盛り上がるといったかなりゆるい内容です(笑)。気軽に参加が可能なイベントですので、是非ご検討の上お申し込みいただけますと幸いです。皆さん日頃激務かと思いますので、のんびりと時間を過ごしましょう!

場所についてはいろいろ検討していたのですが、今回も箱根にするとずっと箱根になってしまいそうでしたので、都度温泉地を変えるという趣旨で今後場所選定する事にしました。今回は箱根のお隣になる熱海にしました。

【日時】 2011年2月26日~27日(土日・1泊2日)
【場所】 静岡県熱海市中央町14番9号
山木旅館
http://www.yamakiryokan.co.jp/

(アクセス)
・電車&バスの場合
新幹線東京-熱海間 50分
JR東海道線[熱海駅]下車
バス(バスターミナル2番のりば) 10分 or タクシー 5分

・車の場合
東名高速~厚木IC~東名厚木ICから小田原厚木道路~真鶴道路~国道135号線経由60分

※電車の場合の集合場所、もしくは車での参加は後日希望を伺います。

【日程】 1日目:
12:50 集合
13:00 チェックイン
13:30~ 温泉部オリエンテーション(自己紹介など)
~16:30 活動1
17:00~18:00 温泉Time(は~と)
18:00~20:00 食事・休憩
20:00~23:00 活動2
23:00~ 自主活動(ほどほどに)・就寝

2日目:
~ 9:00 起床・食事・片付け
9:30~ 活動3
~11:30 クロージング
12:00 チェックアウト
12:20 解散

※日程は状況に応じて適宜変更になる場合があります

【活動内容】 今回も基本的に、CakePHPについての自分の考えや、日頃の業務での出来事などをざっくばらんに話しつつ、「温泉に入って日頃の疲れを癒す(ここが重要!!)」ことが主な活動になります。
また当日は「CakePHP温泉部的ベストプラクティス(仮)」と称して、日頃疑問に思っているCakePHPにまつわるコーディングテクニック・サイト構築・運営などを1人1つだけ持ち寄っていただいて、それについて話し合っていきたいと思います。
何か発表したい人も大歓迎です。

具体的な活動内容については、後日追記させていただきます。

【参加資格】 CakePHPを好きな方ならどなたでも参加できます。
(Welcome all of people LOVING CakePHP!)
女性の参加もOKです。今回は大部屋に宿泊する予定ですが、個室等出来る限り配慮いたします。
【費用】 およそ20,000円程度(当日現金にて徴収します)。
別途、交通費がかかります。
【定員】 10名(先着順)。
定員になり次第受付を終了させていただきます。
キャンセル待ちは可能ですが、あまり期待はしないでください。
【申し込み方法】 上記「お問い合わせ」より、題名を「温泉部参加希望」と明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ時のメールアドレスに「google groups」の招待メールを送信します。受信しましたら一度アクセスいただき、自己紹介欄に参加表明をお願いします。なお詳細情報やご連絡についてもこちらで全て行います。
また、運営者より直接ご連絡させていただく場合もありますのでご了承ください。

申し込み締め切りは「2011年1月10日」までです。 締め切りました!

【注意事項】 ・キャンセルは1週前までにお願いいたします。過ぎますとキャンセル料がかかってしまいますのでご注意ください(10日前に最終確認のメールをさせていただきます。1週前までに返事がない場合はキャンセル扱いになります)。
・お部屋は大部屋になります。
・部屋には有線のLAN回線あります。ハブ等はこちらで用意いたします。
お車の方は、あまりお酒を飲み過ぎないように!(笑)
【twitter】 @cakespa
こちらでも随時情報をつぶやきます

会場となる室内。かなり広い!
温泉その1。大浴場。気持ちよさそう!
温泉その2。檜のお風呂。趣あってイイ!
温泉その3。露天風呂。なおこれら温泉は時間によって入れるところが違うので注意!
お打ち合わせの際に、温泉まんじゅうをいただきました!うまい!

【前回の様子はこちら】
【CakePHP温泉部】第一回活動報告デス!
第1回cakePHP温泉部に参加した

【現在の参加表明】
MASA-P(@ecworks_masap)[言い出しっぺ:スタッフ]
T.FUJIWARA(@tfmagician)[スタッフ]
konsan(@konsan)
kara_d(@kara_d)
hiromi(@hiromi2424)
hidetoshing(@hidetoshing)
bin(@binbin4649)
871_(@871_)
8nohe(@8nohe)

_

【CakePHP温泉部】第一回活動報告デス!

2/6~7の2日間、「CakePHP温泉部」第一回の活動が箱根で行われました。
途中現地に到着するまでにハプニングがいくつかありましたが、活動そのものは大変有意義なものでした。
2日間の活動内容について報告させていただきます。

【日程】
2010年2月6日/7日(1泊2日)

【場所】
ホテル箱根アカデミー(箱根・湖尻)

【参加者】
konnoy(@konsan)
hidetoshing(@hiden)
kara_d(@kara_d)
bin(@binbin4649)
TAK(@takamunetanii)
T.FUJIWARA(@tfmagician) [スタッフ]
cakephper(@cakephper) [スタッフ]
MASA-P(@ecworks_masap) [言い出しっぺ:スタッフ]

■到着まで

メンバーは全員で8名でしたが、当方の車と@konsanさんの車に全員が4対4で便乗しての出発でした。@konsan組は秋葉原スタートで東名経由、当方は相模原、藤沢、国府津でピックアップしながら箱根へ、という感じだったのですが、初っぱなから当方の車は大失態です。
スライド資料の制作がぎりぎりまでかかってしまったため、予定の30分遅れくらいで出発。ところが渋滞にはまりまくって、最大2時間の遅れで箱根に向かいました。
箱根の山はかなり雪が残っていました。箱根新道はそれなりだったのですが、時間稼ぎのために箱根スカイラインを一気に山越えしたのですが、かなり積もっていているにもかかわらずポテンザ(スポーツタイヤ)でかなりのスピードを出して走ったため、搭乗者全員をびびらせたと思います(笑)。でも雪景色が下界に見える箱根スカイラインの景色は最高で、皆で感激しました。
なんとかホテルには予定していた13時ぴったりに着いたのですが、皆食事を全くしていなかったので、少し時間をもらって近所でワカサギ天ぷらなうどんそばを食べてきました(わかさぎうまかったです)。
ちなみに@konsan組は11時くらいには着いてしまっていて、かなり暇していたみたいです。ごめんなさいでしたm(__)m。

今回お世話になったホテル箱根アカデミーさんは、研修等に向いた多人数の会議室・セミナー室が2部屋あり、どちらも100名超の収容が可能な、かなり大きな施設を持っています。今回はプロジェクターをお借りしたことや、たまたま空室だったため大会議室の2/3をお借りできたのですが、とても広い!!
しかも、LAN環境(光回線!!)や電源がしっかりと準備されていて、とてもびっくりしました。ホテルの担当様には大変にお世話になりました。大感謝です!(ホテルの様子は後ほど)

■前半の部

全員が大きな会議室に集結し、前半の部がスタートです。
はじめは事前のアンケートなどで、CakePHP1.3betaやCroogoをさわるというつもりで現地に向かったのですが、暇していた@konsan組で、当方がMLでURLを添付していた「BaserCMS」が話題になってなっていたらしく、それじゃあということでCMS大会になりました。

BaserCMSは大変に作り込みがされていて、見た目はそのままでも商品として販売できそうなすばらしいプロジェクトなのですが、皆で触っているうちに、(現時点で)大変に機種依存がしやすいシステムということがわかってきました。CKEditorで実現されたAjaxなフォームの部分はなどいくつかの箇所がXAMPPで動かなかったり(XAMPPの呪い)、そもそもインストールがうまくいかなかったりで、メンバー皆苦労していました。

またBaserCMSは、システム部分をかなりカスタマイズしていて、Cakeの従来の実装方法と異なる部分もあるため、ソースを追いにくいというのがメンバーの意見でありました。ある程度普及させるために、皆が使ってくれるようにするためには、Cakeの標準的な書き方にできるだけ準拠した方が、メンテがしやすくて良いのではないか? というのが話題になったりしました。

とはいえ、国産CMSということで、かなり国内案件(特にコーポレートサイト!)に向いたシステムなので、今後の展開に期待したいと思っています。私も個人的にお手伝いしたいです。

@kara_dさんが最後にWildflowerを触っていました。最近バージョンアップをしたとのことで、少々期待していたのですが、シンプルすぎる相変わらずのシステムだったため、やはり日本向けのシステムではないかな、というのが全員の共通意見でした。

BaserCMSがなかなかうまく動作しなくて苦戦中。結局XAMPPが原因だったみたい
こんな感じの部屋。ものすごく大きな会議室です。

■温泉と食事

ここまでであっという間に3時間が経過し、暗くなりかけてきましたので、温泉タイム!
掛け流しの大浴場はかなり広く、露天風呂はもちろん、なんとサウナ室まで完備しています。
温泉好きの私は当然ながら露天の方を1時間近く堪能!

食事も大変に、満足のいくもので、食べきれないほどのたくさんの量が。
風呂上がりのビールで乾杯しながら楽しい食事を満喫しました。

■後半の部

食事も済み、そこから夜11時までは後半の部となりました。
CMSの方は一通り落ち着いたので、後半は発表タイムです。

【CakePHP + My Development Story】(T.FUJIWARA)

現在開発中のCakePHPベースのプロジェクトについての発表。
その中で、モデルやコンポーネントなどで実装が必要な共通処理を、そのクラスに書かずに別クラスで「部品として」作成し、それを継承することで再利用かを効率よく行うための手法を紹介されました。普通はAppModel等を直接呼ぶと思いますが、MyHogeAppModel、MyFugaAppModelなど、用途に合わせた複数の部品モデルを作成して、状況に応じて継承も分けたりすることで、無駄を省くことが出来る、というわけです。
実は私も最近このような手法に出会ったりしたのですが、この手法はやり過ぎもメンテが難しくなってしまうので一長一短だと思います。AppModelを含めて3~4階層程度にとどめておけば、便利に使えるんじゃないかと思います。

【脱XAMPP開発環境への道】(MASA-P)

前半の部でメンバーがまっていた「XAMPPの呪い」を見越して用意してきた発表!(笑)
というか、VMware Serverを使ってみてとっても使えることが分かったので、嬉しくて発表したという感じです(^^;

発端は「PHP出作る携帯サイト デベロッパーズガイド」執筆時にXAMPP環境にてMedia PluginやCake Schemaで不具合が出まして、それからバーチャルマシン化をかなり考えていました。そもそも、公開サーバがLinuxなのですが、Windowsサーバで作成したものをLinuxに適用するのはどうなのかという点で、最低でも公開サーバのOSと開発側のOSを合わせないと信頼性の面で?マークだと思うのです。

この発表で当方の私生活もかなり暴かれたりしたので(笑)スライド公開は遠慮させていただきたいのですが、この中でググってもなかなか出てこない「Windows7でVMware Serverを構築するためのTips」等にもふれていていたりして、かなりプレミアム度の高い発表だったのかな?と勝手に思っています(笑)。機会ありましたら何らかの形でまた発表したいと思います。

【CakeFestベルリン報告・YHA(Yaya High Availability)システム】(cakephper)

昨年氏が参加されたCakeFestベルリンの様子をスライドにまとめたもので、これは昨年に行われたCakeオフ会で発表されたものでもあります。そしてこのときの様子を「CakeMatsuriTOKYO2009」でお手本にしていたり。
次回NYという噂があるのですが、参加したいなーと思いました。

YHAも以前に発表されたものなのですが、初めて教えてもらったときはかなり衝撃を受けました。VMをうまく使って安価に冗長性を持たせるというテーマなのですが、本当に素晴らしい仕組みです。最新版も現在目下開発中とのことで、大変に楽しみです。Corei7とかもかなり安くなったので、今ならもっと凄いのがいけそう!

【HTML5】(kara_d)

現在仕様制定が進められているHTML5をかいつまんで解説された発表。
正直、もう変なプラグインのインストールが一切いらなくなるという、素晴らしい技術です。
私も数日前のkara_dさんのつぶやきに張り付いていたリンクで概要を見たのですが、本当に便利ですね。
ただご指摘されていたのは、HTMLによって「デザイナーのスキルがより求められる」という点で、「HTMLが出来る」というのはこれからはFLASHと同等の技術を持って初めて言えるようになるわけで、タグを操作するだけではダメ…ということになりそうです。また、個人的にはクロスブラウザ問題が再燃しそうでかなり心配でもあります。

発表タイムの様子

■2日目

2日目は完全にノープランで、会議室はもう使えないため、チェックアウトギリギリまで、1つの部屋に全員で集まって皆でノートPCをいじっていました。結構室内が広かったので、8名ならこれでも十分だったかも。というか、昨晩会議室での活動が終わった後で、集まって少しやっても良かったかなとも思いました。
kara_dさんが「NoseRub」というCakeベースのソーシャルツールを見つけ、みんなでさわっていました(ちなみに私はこの記事を書き進めていました。ゴメンナサイ)。これが非常に出来がよいとのことで、これを日本語化するプロジェクトを作ったそうです(良かったら参加してみてください)

全員で集まってチェックアウトまで過ごしました

チェックアウト後は、せっかくなので観光ということで、箱根スカイラインの見晴らしの良いところで停まり、記念撮影などをしました。今年の富士は本当に真っ白で美しく、富士の裾野が大変に綺麗で感激でした!

美しい富士山をバックに記念撮影(撮影した私は写っていません)

その後は一度小田原市まで走り、みんなで話をしながら軽く昼食をとったあとに一応解散となり、それぞれの車で分かれて帰宅となりました。
ちなみに私は一番遅くの帰宅となり、20時半くらいでした。

■感想

正直言いまして、今回は他のイベントと比べてはるかに「準備をしていなかった」のですが、何となくCMSをさわり、発表もしたり聞いたりして過ごしたのですが、このゆるさが心地よかったというのか、「たまにはのんびりイベントもいいんじゃね?」という感じでした。それでいて内容はどれも有意義なもので、自分の発表は半分以上が恥さらしなのでどうでもいいとして、活動や発表を聞いたりしていろいろなものを吸収できたかと思います。
また、今回はCakeべったりという訳でなく、サーバ環境の話とか、HTMLとか、どちらかというとアンカンファレンスノリでした。Cakeに縛られない内容も別にいいんじゃないかと思いました(というか、最終的にはどれもCakeに結びつく話だと思うので、無意味なものはないと思いました)。

ホテルの担当の方や皆のご協力もあって、集まりそのものは大成功だったと思います。企画して本当に良かったと思います。この場を借りて皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました!

ちなみにかかった費用ですが、宿泊・会議室使用代は合計で13,000円弱!
大変に安く上がりました。
交通費は、交通機関利用で都内からだと往復で7000円くらいかかると思いますが、車で便乗したのでそれでも1000円程度で済んでいます。
基本箱根はぼったくられることが多いのですが、素敵な設備に満足いく料理、そして広い会議室利用でこの値段だったので、逆に申し訳なくなってしまいました。もし泊まりのイベントをお考えでしたら是非おすすめしたいです!

次回開催は未定ですが、是非やりたいと思います。日帰りだともっと参加者が集まるかもしれませんが、2日でも時間が足りない状況だったので、この辺は悩みどころです。泊まりなら、またここでやりたいと思います。

ホテルを発つ前に記念写真。看板の文字に注目!

【参加者のレポートはこちら】

▼第1回cakePHP温泉部に参加した(@konsan)
http://www.ban-systems.com/wordpress/?p=61

【CakePHP温泉部】受付締切は本日12:00!

CakePHP温泉部(第1回)の受付締切は本日12:00となっています。
まだ参加枠はありますので、今週末のご予定に是非いかがでしょうか?

募集要項は こちら

基本的に「Cake仲間と温泉に浸かって疲れをとりながらCake話で盛り上がる」という趣旨ですが、とりあえず先日発表されたばかりのCakePHP1.3betaをみんなで触ってみる、ということで軽いウォーミングアップ的なことをやって、その後はいくつかのネタについて取り組んでみる感じです。

発表については、枠は特に設けていませんが、とりあえず私の方から1本させていただく予定です。
サプライズ発表は…あるのかな?
期待したいところですね(笑)。

ちなみに宿泊・活動はこんなところでやります。

「ホテル箱根アカデミー」さんの正面玄関
芦ノ湖湖畔に面していて、遊覧船乗り場のそば
ロビーの写真
各部屋はこんな感じ。結構綺麗なところ。
セミナールーム。プロジェクター完備。
MAX180名までOK。凄く広い施設です。

日曜日については特に決めていませんが、ただ帰るだけではつまらないので、何かしたいところです。
遊覧船に乗って1周回ってくるまでに何らかのサービスを作るとか…無理か(^^;。
箱根駅伝コースを走るとか…いやいやそんな体力ないっすorz。
まあでもせっかくの箱根なので、行き当たりばったりで何かやろうと思います。

今日明日はなんか雪みたいなので、土日に残らないのを祈りつつ…

参加受付は こちら で「温泉部参加希望」と明記してご応募ください。
皆様のご参加お待ちしています!

【戯れ言・CakePHP】2009年を振り返って

新しくノートPCを買って環境構築中なのですが、コピー中で若干時間ができたので、今年の自分の活動を振り返ってみることにしました。

今年はかなりCakePHP関連…とりわけKtai Library関連で精力的に活動したと思います。3月にKtai Libraryをリリースし、5月の勉強会のメインセッションで概要の発表、9月末のCakeMatsuriのワークショップで取り上げ、そして12月下旬にその集大成ともいえる「PHPで作る携帯サイト デベロッパーズガイド」を刊行できました。

この一連の流れで言えることは、やはり「アウトプットで世界観ががらりと変わった」に尽きると思います。今までの自分には考えられない行為で、ソースコード公開なんてCakeと関わる前はしませんでしたし、発表についても2008年10月に開催されたCakePHPカンファレンス以前は全くしたことがありませんでした。
アウトプットすることでどんな見返りがあるのかというと(いや、厳密には「見返り」というのは期待するべきではないと思いますが)、まず一つは「いろんな人と巡り会えることができたこと」ですね。確かに勉強会などの参加で人と巡り会える機会は当然できますが、発表するのとしないとでは、その「巡り会え度」のようなものが全然違い、人によるかもしれませんが自分換算では10倍から20倍は違っているかと思います。なんかよくわからないうちに青年団的な場でお手伝いさせていただいたりもしましたが、おそらくアウトプットがなければそういったこともなかったと思います。
そして大切なのが「アウトプットすることで自分が勉強になる」点だと思います。過去の記事等で「Ktai Libraryは皆さんと一緒に作っている」とか「公開は完成ではなくスタートだ」とか豪語しているのですが、これは心の底から本当だと思っていることで、公開したことで自分自身知らなかったことが次から次へとやってきて、毎日が勉強になっているなと痛感します。よく「本で学習するだけでは勉強にならない。実際にやってみるべきだ」といわれることがありますが、自分的にはこれでは十分ではないと思います。なぜなら、成功しても失敗しても「その状況で終わってしまうことが多い」からです。アウトプットした場合は、特に失敗した(つまり不具合が出た)らそれで終わりではなく、うまくいくまで直さなければなりませんし、要望があったらできるだけそれに応えられるように努力することも必要になります。そういった「うまくいかなかったときに対応する」時こそが本当の勉強の機会ではないかと。真の勉強はやはりアウトプットから得られるんじゃないかなーと思います。また皆さんからの励ましのお言葉はもちろんですが、たまにいただくお叱りの言葉も、私にとってはプライスレスな宝物です。これこそアウトプットでなければ得られないものです。
個人的にはもう一つ目指しているものがありますが、それはまたの機会に。まだ自分の口からいうのは恥ずかしいですし、そこまでの成果が出ていませんので。私の生涯で目指したいものがあって、その原点がやっぱりアウトプットだったんだと最近気づきました。

ちなみに大晦日なのですが、CakeMatsuriメンバーが進行で「ネットラジオ」的なものをやる予定です。昨日もテストで1時間半程度行い、自分もちょこっとだけインフォメーションや相づちなどをしましたが(笑)、当日も参加できたらしたいです。リハでも結構楽しかったので。といってもたいしたネタがあるわけではないのですが(^^;。

さて来年なんですが、CakePHPコミュニティ全体では、上述した「アウトプット」がテーマになるとのことです。具体的な内容はこれから詰めていくことになるかと思いますが、アイデアレベルでは始まっていて、開発なんかをしたりして楽しむイベントを考えているところです。
ただ、個人的には、従来のようなスタイル(勉強会や交流会のようなスタイル)のものは継続したいなと考えていて、その流れとして企画したのが「CakePHP温泉部」です。今回は初回ということで「まったりとくつろいで温泉で癒しながら、Cake仲間で交流を深める」のが目的となっています。お時間があるようでしたら是非ご参加を!(宣伝)
もう少し暖かくなったら、cakephperさんやkaz_29さん等のオフ会担当メンバー(?)と第2弾第3弾も企画したいと思います(CakeCampとか??)。

Ktai Libraryに関しては次のバージョンを開発している段階ですが、現在悩んでいる点がありまして、もしかしたら抜本的な変化があるかもしれません。とりあえずは現在未実装の「3キャリアに相互対応できる絵文字システム」と「IPアドレスチェック」を入れ、あとプラグイン化される予定です(でも一つだけハードルがあって、それ次第)。

そして、それ以外として水面下で2つほど進行しているものがあります。こちらに関しては告知できる段階ではありませんので、今後のお楽しみということで。
ちなみに1つは割と近めな話です。

あとはプライベートなことですけど、そろそろ自分がちゃんと食っていける仕組みをしっかり構築していかないとですね。自由業といえば聞こえがいいですが、まあニートみたいな生活なので。現時点ではキャッシュフローもかなり綱渡りです。ビジネス面でもいろいろとやっていってとりあえず安定したい(^^;。

そんな感じで、来年も引き続きECWorksをよろしくお願いいたしますm(__)m。

サクサク動いているし

【CakePHP温泉部】第1回開催のご案内と受け付け開始!

cakephp_spa以前にご提案していました温泉イベントですが、「CakePHP温泉部」として本格的に、下記要項にて第1回を開催したいと思います。年末年始を挟むため少々先の話になりますが、是非ご検討の上、ご参加をお待ちしております!

【日時】 2010年2月6日~7日(土日・1泊2日)
【場所】 ※会場が変更になりました!
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160
ホテル箱根アカデミー
http://hakone-academy.jp/

(アクセス)
・電車&バスの場合
伊豆箱根バス:小田原~(大涌谷経由)~湖尻~箱根園線 「湖尻」下車
小田原駅から1時間、箱根湯本駅から45分(同じバスです)
http://www.izuhakone.co.jp/bus/rosen/timemenu/t0002.htm

・高速バスの場合
新宿(ビックカメラ前)から小田急高速バスで2時間10分
http://www.odakyu-hakonehighway.co.jp/route1/index.html

・車の場合
国道1号→元箱根を右折して県道75号→湖尻(遊覧船乗り場)をさらに300m進み山側の建物

※電車の場合の集合場所、もしくは車での参加は後日希望を伺います。

【日程】 1日目:
13:40            集合
14:00            チェックイン
14:30~            温泉部オリエンテーション(自己紹介など)
~16:30    活動1
17:00~18:00    温泉Time(は~と)
18:00~20:00    食事・休憩
20:00~23:00    活動2
23:00~            自主活動(ほどほどに)・就寝

2日目:
~ 9:00    起床・食事・片付け
9:30~            活動3
~11:30    クロージング
12:00            チェックアウト
12:20            解散

※日程は状況に応じて適宜変更になる場合があります

【活動内容】 今回は初開催ということで、CakePHPについての自分の考えや、日頃の業務での出来事などをざっくばらんに話しつつ、「温泉に入って日頃の疲れを癒す(ここが重要!!)」ことが主な活動になります。
なお、プロジェクターも使えますので、何か発表したい人も大歓迎です。
【参加資格】 CakePHPを好きな方ならどなたでも参加できます。
(Welcome all of people LOVING CakePHP! :D)
女性の参加もOKです。部屋の割り振りは男女別になります。
【費用】 およそ15,000円程度(当日現金にて徴収します)。
別途、交通費がかかります。
【定員】 10名(先着順)。
定員になり次第受付を終了させていただきます。
キャンセル待ちは可能ですが、あまり期待はしないでください。
【申し込み方法】 上記「お問い合わせ」より、題名を「温泉部参加希望」と明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ時のメールアドレスに「google groups」の招待メールを送信します。受信しましたら一度アクセスいただき、自己紹介欄に参加表明をお願いします。なお詳細情報やご連絡についてもこちらで全て行います。
また、運営者より直接ご連絡させていただく場合もありますのでご了承ください。
【注意事項】 ・キャンセルは1週前までにお願いいたします。過ぎますとキャンセル料がかかってしまいますのでご注意ください(10日前に最終確認のメールをさせていただきます。1週前までに返事がない場合はキャンセル扱いになります)。
・お部屋はツインとなります。割り振りは運営側でさせていただきます。
・ネット環境は「有線」が各部屋にございます(ただし1本を共有することになります)。イーモバイルも入ります。
お車の方は、あまりお酒を飲み過ぎないように!(笑)
【twitter】 @cakespa
こちらでも随時情報をつぶやきます

ちなみにきのくにや旅館さんは、以前yandodさん率いる「Candycaneアルファ版合宿」の会場となった、CakePHPゆかりの場所です(笑)。
開発合宿時の様子を収めたアルバムをご提供いただけましたので、こちらも是非ご覧ください。

▼flickr:CakePHP開発合宿アルファ版
http://www.flickr.com/photos/zatsu/sets/72157616617847267/?page=2

▼Candycane開発合宿時の記事(yandodの日記)
http://d.hatena.ne.jp/yandod/20090410/1239343256
http://d.hatena.ne.jp/yandod/20090410/1239361098
http://d.hatena.ne.jp/yandod/20090410/1239382398
http://d.hatena.ne.jp/yandod/20090411/1239466715

【現在の参加表明】
MASA-P(@ecworks_masap)[言い出しっぺ:スタッフ]
cakephper(@cakephper)[スタッフ]
T.FUJIWARA(@tfmagician)[スタッフ]
konnoy(@konsan)
hidetoshing(@hiden)
kara_d(@kara_d)
bin
TAK(@takamunetanii)

今までのCakePHP関連とはちょっと違ったタイプのイベントになると思いますが、楽しいものにしたいと思いますので是非よろしくお願いいたします!!

なお、現在 温泉部運営を手伝っていただける方 も若干名募集しております。 締め切りました。

【CakePHP】CakePHP温泉部(仮称)をやりたい!

cakephp_spa前々から考えていた企画がありまして、いわゆる「温泉に行ってCake話でもしながらのんびりしよう!」的なイベントをやりたいなと思いまして、とりあえず提案してみます。

CakePHPのイベントは、普段は勉強会やカンファレンスなどが多いですが、「知識を入れる」ことがメインではなく、「仲間と親睦を深める」事をメインとしたイベントを増やしたいというのがあります。勉強会等で皆さんとお会いする機会はあるのですが、懇親会などの限られた時間で多くの方とお話しするのは非常に困難で、十分に挨拶のできないままお開きになってしまうことがとても多いので、「親睦メインのイベントがあっても良いんじゃないか?」ということで日頃思っていました。

ちょうどそんな話を以前cakephperさんとkaz_29さんとで話していまして、「じゃあやってみよう!」ということでやったのが「第1回CakePHPオフ会@関東」だったのですが、とても好評いただいたみたいで、あれはあれで継続していけたらなと思います。で、そのときに「じゃあ2回目は焼き肉、3回目は温泉だね!」とか言っていたのですが、ちょっと焼き肉はあまりにも寒い季節に突入しましたので、それをすっ飛ばして、しかも自分はとても温泉が好きなので、「日頃の疲れをゆっくりとりながら、楽しい話ができる機会を持てたらいいなぁ」と思い、今回提案した次第です。

「温泉部」ということで、あくまでも支流ではありますけどできれば定期的に楽しくやっていければと思っていますが、なにせIT系全体でもあまりやられたことのないイベントだと思いますので、とりあえず第1回目は小規模でやりたいと思っていますが、将来的には通常の勉強会スタイルのものを取り入れたり、開発合宿みたいなことを行って一つの成果をつくって、それを公開できたらとか思っています。

「CakePHP」「温泉」というバックボーンは決めましたが、それ以外の「場所」「日程」「内容」は全く決まっていないですし、逆にどのようにしたら参加してもらえるかを知りたいので、今回ちょっとアンケートをとってみたいと思い、本記事をとりあえず書いてみました。よろしければ、是非皆さんのご意見をお寄せいただければと。普通にコメント欄に書いていただいても構いません。是非よろしくお願いします。

[wp_surveys]

【追記】(2009/11/23)
早速回答いただいています。
ありがとうございます。

いつ頃なら参加したいですか? 4 responses
12月下旬 1 / 4
1月下旬 1 / 4
いつでもOK 2 / 4
どのくらいの日数までなら参加したいですか? 4 responses
日帰り 2 / 4
1泊 2 / 4
開催地はどこまでなら参加したいですか?(東京を起点とした場合) 4 responses
東京周辺(車でもOK) 2 / 4
車で行ける範囲ならどこでも 1 / 4
電車で行ける範囲 1 / 4
どんな内容を重視したいですか? 4 responses
参加者との交流・親睦 4 / 4