【Tplcutter】Tplcutter開発状況

お待たせしておりますTplcutterですが、現在バグチェック中です。
とりあえずCakeコマンド版は問題なく動いているようです。
あとは、Cakeを使わない版のチェックを行わなければならないのですが、今のところ大きな問題になりそうな動きはしていないです。

問題なのはこちらの方ではなく、ドキュメント作成とライセンスに関してで、今回はほぼ別物と言っていいほどの拡張がされているため、ドキュメントは一新しなければなりません。
また、以前話題にしたのですが、構造上MITライセンスにふさわしくなくなってきましたので、別のライセンスを検討しています。GPLを予定していますが、思うところもあるので別のライセンスも検討中。

それから、前々からやろうやろうと思っていたサポート&ダウンロードサイトも公開しようかと考えているのですが、こちらは余力次第といったところです。でも、いまいちTplcutterを使用する利点が伝わっていないと思うので、こちらも出来るだけ早く公開したいと思っています。

というわけで、もうしばらくお待ちください。

【Tplcutter】新版Tplcutterについて

長らくお待たせしています新版Tplcutterですが、ようやく目処が立ちまして、予定機能の8割が現在動いています。現行バージョンと比べて機能が大変に増えているので中身も複雑になっていて、とりあえずプログラム書きっぱなしなのでチューニングも必要なのですが、それでもお盆明けには公開できるものが完成するんじゃないかと思います(遅いと言われそうですが、他にやることが山盛りなので、これでもいっぱいいっぱいなのです…)。

残りの2割なんですが、elementの切り出し機能(実装はほぼ終わっていてチェックのみ)と、今回の最大の目玉である「Cakeコンソールではなく普通のコマンドラインからも実行可能」にするためのインターフェース部分の作成です。本体は別クラスになっていて呼び出せるようになっているため、Cake以外の環境でもお使いいただけるのが新バージョンの最大の特徴です。あとはデバッグですね。

ただ悩みも少しありまして、その一つがライセンス問題です。
現行バージョンは簡単なものなのでMITライセンスで公開していましたが、新バージョンからは結構個性が出てきていますので(しかもクラスとして単品で組み込み可能になったので)違うライセンス形態を検討中です。GPLを予定していますが、まだ決まってはいません。

なので、公開はこれらを解決してからになると思います。
申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちください。

【Tplcutter】Tplcutterの進捗状況

Tplcutterの次バージョンですが、結構機能を欲張ってしまっていて、正直別物になります(大汗)。
というわけで、いつまでも情報がないのもアレなので、現在制作中のバージョン0.1.0.0について簡単に機能紹介させていただきます。

◎複数appを一度に処理可能
例えば、フロントエンドとバックエンドを持つシステムの場合、従来版はそれぞれのapp/vendorsにTplcutterとテンプレートを配置しなければならなかったのですが、今回から、vendorsに置くことにしました。このため、テンプレートの分散を防ぎ、一元管理できます。
また、これにより、一度の実行で全てのテンプレートを処理することが出来るようになります。
さらに設定次第で、異なるCakeシステム内のテンプレートも一元管理できるでしょう。

◎iniファイルによる細かい設定が可能
従来は、コマンド引数でディレクトリの指定のみ出来ましたが、今回から詳細に設定を変更することが出来るようになりました。例えば、フロントエンドはtplで、バックエンドはctpで、という設定も出来ます。そのほか、各種ファイルの格納ディレクトリを指定できたり、サブディレクトリ名(Smartyなら「smarty」)を変更したりすることも出来ます。

◎Cake以外でも使える機能
Cake以外のテンプレートシステムでも使えるような柔軟な設定と機能を準備しています。たとえば、EC-CUBE等でも使用可能です(おそらく)。また、Cakeではlayoutとviewに分かれていますが、これを分けないで全部にlayoutを付けてviewを生成する、といったことも出来ます。

◎その他
・タグのデミリタを変更可能
・element対応
・入力ファイルの拡張子を選ばない(htmlやphpとすれば、デザインツールで編集が可能)。
・スタンドアローン版(Cakeコンソールを使わないで直接実行可能)を添付?

機能についてはまだ未定なところもありますが、出来るだけ頑張りたいと思います。