【CakePHP】初めてチケットを出した!

cake-logo一応有言実行ということで(笑)。

フォーラムの質問がきっかけで、明らかにバグであることを突き止めたので、勇気を振り絞ってチケットを出してみました!

▼Inflector::slug() converts path to string without multibyte words.
https://trac.cakephp.org/ticket/6104

いや~、中学英語で恥ずかしいのですが、私は今のところこれが限界です(大汗)。
これでも、通勤中の英語学習がかなり効果出ていると実感しているくらいで…
今まで数時間かかっていたのが、十数分くらいになりました。実験しながらだったので、実際にはもっとかかっているんですけど。
単語(名詞以外)がなかなか覚えられなくて、結局辞書頼りになってしまうのが今のところの課題点。英単語そのものは見たことがあるけど、それが日本語に結びつかない。この辺をなんとかしないと。でも、全く知らない単語が減ってきたのでかなり良い傾向に進んでいますよ。

ちょっと脱線しましたが、今後もチケットは出していきたいと思います。そしてTplcutterをBakeryで紹介するのが、今のところの大きな目標です。

【お知らせ】あけましておめでとうございます

2008年はあっという間の一年でした。
でも、なんとか「CakePHPの情報を発信する」ことを継続できたこと、さらにSmartyView、そして現在一番力を入れているTplcutterを公開できたことを嬉しく思っています。
残念なことに、2009年は世界大不況の年となってしまうわけですが、そんな世界情勢に負けないよう、ECWorksはビッグに考えていきたいと思います。

まず、「革命」というテーマで現在開発をスタートしているTplcutter次バージョンを手始めにリリースし、懸念事項であった国際化も行っていきたいと考えています(元々はアプリ単体は(エセ)英語で出来ているので、ドキュメントさえ英語化できれば…)。

国際化については、Tplcutterに限らず、今後の情報発信でもチャレンジしていきたいと思います。そのために、現在英語を再勉強中です(大汗)。まだ一週間しか経っていませんので全然身についていない状況ですが、一年後に少しでも出来るようになってくれれば。その間に、何度かBakeryに投稿するのがとりあえずの目標ですね。
ちなみに、現在はCNNニュースをポッドキャストで入手したものを毎日聞いて耳を鍛え、英単語をとりあえず3000語レベルの1100語を毎日目を通し(暗記ではなく目で覚える)、Newsweek等の英語の活字を読む(意味が分からなくても文章を読む)ようにしています。書いて話す部分はとりあえず後回しなのですが、今のところ続いています。学生の頃は苦痛でしかなかった英語学習も、とても楽しくなってきました。

そして、国際化だけでなく、勉強会などでの発表も継続していきたいですね。先日のカンファレンスでは100%伝えきれなかったことが心残りでしたので、もう少し長いトークが出来たら是非やりたいです。

SmartyViewについては、CakePHPがstableになったので、1.2版については打ち止めにして、次期バージョンに向けての開発をしたいと思います。PHP5専用となるCakePHP2.0に対応したSmartyViewは勿論なのですが、Cakeは1.3版が予定されているらしいので、リリース次第ではそちらも対応を迫られるかもしれません。また、Smartyについてもバージョン3が予定されていますから、こちらの対応も考えないといけませんね。まあSmartyViewについては流動的になると思います。

あとは、最近WordPressの情報を書き始めたのですが、その辺の具体的なTipsについてもやっていきたいと思います。たぶんTplcutterとの複合技がメインになるかと思います。

更に…水面下では、更にビッグな目標を何点か掲げています。第一弾は暖かくなる頃の発表になるかとは思いますが、決まり次第お知らせいたします。

それでは、今年もどうぞECWorksをよろしくお願いいたします。

【Tplcutter】ライバル出現!

やはり海外から出てしまいましたか…

Tplcutterと似たようなコンセプトのテンプレート加工ツールとして、「Query Templates」というものが出たようです。そして、それを利用したCakePHPのTipsがBakeryに公開されたようです。

▼テンプレート加工ツール: QueryTemplates
http://cakephp.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1665&forum=3&post_id=3883#forumpost3883

まあ私がボサッとしていたからだとは思うし、だいたいアイデアというものは自分が思いついたら同時に何人もの人が思いつくそうなので、ごく自然な事だとは思うのですが。

ただ、やはりQueryTemplatesはプログラマー寄りというのか、理解するのは難しそうですね。駆動スクリプトを自作しないとならないみたいですし。
Tplcutterのコンセプトは「コマンド一発」「PHPを知らないデザイナが理解できる」「編集にツールを選ばない」点ですので、その点ではTplcutterは十分に優位に立っていると思いたい。

思いたい(大汗)。

バージョンアップを急ぐことは勿論なのですが、やはり「国際化」してBakeryに上げた方が良さそうですね。頑張らないと。